【静岡県裾野市】富士山噴火に備え、ドローンを活用した傷病者の捜索訓練を実施しました

トラジェクトリーは、富士山ハザードマップの改訂を受け、富士山の噴火活動を想定した避難訓練に参画いたしました。避難訓練は火山性地震が増加し、小規模な噴火発生が予想される―という想定で始まり、市と自衛隊、警察、消防など関係機関から約50人が参加しました。裾野市はドローンを活用した傷病者の捜索手順を確認したほか、自衛隊の装甲車で残留者の救助なども実施しました。

静岡新聞
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/973849.html

News一覧へ
ミッション
メンバー
会社概要
企業パートナー
お知らせ
TRJX
TRJCC
機体販売
お客様の声
導入事例
CONTACT
お問い合わせ
@2021 trajectory Ltd.